読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

euphonictechnologies’s diary

Haskell超初心者の日記です。OCamlが好きです。

follow us in feedly

Haskell :: 2015年8月現在ghc-modをghc 7.10.2にインストールする

Haskell IntelliJ

ghc-modは2015年8月現在、cabalでインストール出来ません。

github.com

このissueにあるように

$ cabal install ghc-mod

と普通にインストールすると

Language/Haskell/GhcMod/Gap.hs:256:18:
Not in scope: data constructor ‘ExposePackageId’
Perhaps you meant ‘ExposePackage’ (imported from DynFlags)

と出てビルドがfailします。

Issueに書いてあるように以下の手順でビルドしましょう。

gitをcloneしてローカルビルド

まずはdependentなパッケージをインストールしましょう。

$ cabal install happy
$ cabal install hlint

これをやっておく方が安心だと思います。そののちgitからリポジトリをcloneしましょう。

$ git clone git@github.com:kazu-yamamoto/ghc-mod.git

そしてビルドします。

$ cd ghc-mod
$ cabal install

これでビルドとインストールが始まります。完成したバイナリは通常であれば~/.cabal/binに配置されるはずです。 IntelliJからもきちんと設定してあればこんな感じで型が表示されます。

f:id:euphonictechnologies:20150809235301p:plain

いいですね!やっぱりこれがないと開発しづらいことこの上なし。ただしこれに頼らずに普段は自力で型解決を心がけるのが型理論への理解を深めるのではないか、と個人的に思います。私はデバッグ時に限定して使うという縛りプレイをしております。

問題がある場合はcabal sandbox deleteしてcabal cleanしてcabal configureして全てをやり直すのが手っ取り早いのではないかと思います。

あるいはこんな情報も:

ja.stackoverflow.com